厚労省の雇用保険等の不正問題 私も追加給付対象かも?

こんばんはミスターKです。
最近のこのブログ、肉に関係ない話ばかりでスイマセン💧
またまた、肉に関係ない話をします!笑


厚生労働省が15年にわたり不正をしていたという問題が話題になっています。
あれこれといろんな情報が出ていますが、経緯とか小難しい話が多くてよく分かりません。


私のような頭の悪い人間はたぶんこう考えます。
「追加支給されるの?されないの?」
そこだけです!


私が追加給付対象者であれば、雇用保険関係になると思います。
そこで厚生労働省のホームページを知らべてみました。



1 追加給付の対象となる可能性がある方
 (1)雇用保険関係(別紙1参照)
  ・ 「基本手当」、「再就職手当」、「高年齢雇用継続給付」、「育児休業給付」などの
    雇用保険給付を平成16年8月以降に受給された方
  ・ 雇用保険と同様又は類似の計算により給付額を決めている「政府職員失業者退職手当」
    (国家公務員退職手当法)、「就職促進手当」(労働施策総合推進法)

 (2)労災保険関係(別紙2参照)
  ・ 「傷病(補償)年金」、「障害(補償)年金」、「遺族(補償)年金」、
    「休業(補償)給付」などの労災保険給付や特別支給金等を平成16年7月以降に
    受給された方

 (3)船員保険関係(別紙3参照)
  ・ 船員保険制度の「障害年金」、「遺族年金」などの船員保険給付を平成16年8月以降に
    受給された方

 (4)事業主向け助成金
  ・ 「雇用調整助成金」の支給決定の対象となった休業等期間の初日が平成16年8月から
    平成23年7月の間であったか、平成26年8月以降であった事業主  等



さすがにややこしいですな!!笑
まぁ、自分に関するところしか見ませんけどね!!


私が関係しているのは(1)の
「基本手当」、「再就職手当」ですね。


さらに厚生労働省のホームページを見ていくと、

【雇用保険】
 一つの受給期間を通じて一人当たり平均約1,400円、延べ約1,900万人、給付費約280億円



と、書いてあります。


とゆうことは、対象者であれば約1400円がもらえるとゆうことですね。

たかが1400円されど1400円ですよ!!

1400円あれば、立ち食い蕎麦屋で丼物追加してもおつりがきます。
いや、うちの会社の焼肉屋で焼肉ランチでもいいですね!


こうなると気になるのは、いつごろ給付されるのか?


ホームページに公式の相談窓口の電話番号がありました。

★雇用保険追加給付問い合わせ専用ダイヤル 0120-952-807

★労災保険追加給付問い合わせ専用ダイヤル 0120-952-824

★船員保険追加給付問い合わせ専用ダイヤル 0120-843-547

                     0120-830-008

受付時間 平日8:30~20:00
※1月12日(土)~14日(月)の間もお問い合わせを受け付けます。
 (8:30~17:15)

※全国どこからでも通話料無料でお電話いただけます。
 ご相談の期限は、当面、設けません。



電話してみました!!

すると、男性が電話に出ました。
「このたびは大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と一言。

「5年前に雇用保険の給付を受けていたんですが。」
と私。

電話口の男性は、
「金額を算定して該当者には郵送などでご案内をお送りします。
しかしながらただいまシステムの改修を行っておりまして、
改修には時間が掛かり、時期的にいつ頃までにとお伝えすることができない状況です」
だそうです。


まぁ、ここでごねることもないと思ったので、
「わかりました。」
と電話を切りました。


いつになったらくるのやら・・・ですね!💧
郵送で案内を送るそうですが、それも税金ですしね。

「しっかりしろよ!!」ですよまったく。

この記事へのコメント